スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

メインキャストが語る『ましろ色シンフォニー』 + 個人的感想

メインキャストが語る『ましろ色シンフォニー』 + 個人的感想

http://www.animate.tv/news/details.php?id=1324654543
こちらにメインキャストの方たちのインタビュー記事があります。


この『ましろ色シンフォニー』、正直自分は瀬名愛理がメインヒロインだとばかり思っていたので途中で先輩ルートに入るとは思っていいませんでした。

しかしこのインタビュー記事を見ると、

瓜生新吾役・水島大宙さん:
最終回を終えて振り返ってみたら、「ああ、あそこが大きなキッカケだったな」と思えるシーンがあって。衝撃的な出会いという点では愛理が印象に残っているんですが、ストーリー全般を通してみるとみう先輩に惹かれていく場面が多かったですね。


とあります。

ゲームのほうを知っているせいか、妙な先入観がついてしまっていたのかもしれませんね。

また見直しているとこの辺を納得できるかもしれません。

とはいえ、先輩ENDで不満があるわけではなく、むしろ感動しました。

物語の締めの予想はついていたとはいえ、とてもいい形で完結したように思えます。

やはり別れというものは辛いものですが、前向きに行こうという気にさせられます。



日常系とは違った意味でのんびりと視聴でき、楽しかったです。

EDテーマのmarbleの曲も良かったですしw

こちらはそのうち紹介したいですね。

なにはともあれ、スタッフの皆様、お疲れ様でした。

  


関連記事
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。