スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

あのゾマホンが、駐日大使に決定!

【エンタがビタミン♪】あのゾマホンが、駐日大使に決定! 長年の功績が認められた。

テレビ番組『ここがヘンだよ日本人』で一躍有名になり、現在は母国西アフリカ・ベナン共和国で学費に悩むアフリカの学生のため小学校の設立など教育の普及に奔走している、タレントのゾマホン・ルフィン(47)。この度長年の功績が認められ、ベナンの駐日大使になることが決まったようだ。
『ここがヘンだよ日本人』出演時、強烈なキャラクターで一躍人気者となったゾマホン。その後本格的にタレント活動を始めるのだが、収入のほとんどをベナン共和国の社会福祉に役立てているそうだ。

(以下略)
記事全文⇒http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/techinsight/2011/11/post_1988.html



これは凄い!!

正直なことを言えば、自分のゾマホンさんに対する予備知識は『テレビに出ていた外人タレント』と言う認識しかありませんでした。

働きながら大学を卒業し、国費留学で中国の大学で修士学位を取得。

そこで知り合った日本人のつてを頼り日本に渡り、日本語学校や上智大学大学院で勉学に励んでいるようです。

省略した記事の中にも『どんなに貧しくても仕事で忙しくなっても、彼は学ぶことをやめなかったのだ』とあります。

学び続け、且つ私財を祖国の社会福祉のために投じて。

これだけでも、もう偉人レベルではないか!?と思ったしだいです。

そしてその結果として、正式に日本とベナン共和国の国交が樹立し日本にベナン大使館が設立され、そこの駐日大使に就任するという。

努力が必ず実るとは限りませんが、行為の先に結果があることは確かです。

その結果がこのような形で現れたのは、本人にとっても、またそれを聞く人にとってもどれ程嬉しいことでしょう!






こういうニュースを目にすると、不肖の我が身を省みなければな、と思わさせられます。


関連記事
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。