スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ガサラキ OP『MESSAGE #9 / 種ともこ 』

ガサラキ OP『MESSAGE #9 / 種ともこ 』

     




今回紹介するアニソンは種ともこさんによるガサラキ OP『MESSAGE #9』です。

種 ともこ(たね ともこ、1961年11月7日 - )は日本のシンガーソングライター・アレンジャーである。京都府長岡京市出身。同志社大学文学部哲学科卒業。自身でもオリジナルを発表する傍ら、多数の楽曲提供やアレンジ、音楽監督などの活動も行っている。親友にシンガーソングライターの新居昭乃など。2児の母でもある。エキセントリックかつキュートな歌声と日常的・直接的な言葉遣いの歌詞が特徴。(wikipediaより)


そして作・編曲を担当しているのが、前回紹介した『キミヘ ムカウ ヒカリ』で編曲を担当していた保刈久明さんです。


この曲では保刈さんの幅の広さを見たように思います。

『ゼーガペイン』や『KURAU』のようなものから、『ココロ図書館』のようなアコースティックなもの、それに加えてこの『ガサラキ』です。

これだけ方向性の違うものを作れると言うのも凄い話だと思います。



種ともこさんについては自分はこの『ガサラキ』でしか知らないのですが、独特の癖(と言っていいんでしょうか?)が気持ち良いです。



そして、このガサラキで重要なのがロボが地味で兵器っぽいというところです!

オペレーターの見ている画面がWindowsぽい所がまた良い!!(98とかでしょうかw?)

こういう設定って、今の現実と地続きなように感じられて、自分は凄い好きですね!

このOPの最後の方に出てくる、ロボの手がクルクル回転してグッと握りこむシーンとか、いかにも動作チェックしてますって感じがして痺れますよw






・・・いや、かわいい女の子も出てきますよ、たぶんw





このOPと、上述のマニアック(笑)なキーワードに惹かれた方、未視聴であればこの『ガサラキ』、一度見てみてはどうでしょうか?

関連記事
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。