スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

Melodyne editor 2.0がリリース!!

Melodyne editor 2.0がリリース!!

Melodyneとは・・・

ドイツのCelemonyが開発、フックアップが輸入販売を行っているピッチ補正ソフト。

オーディオデータを解析し、ピッチシフト、フォルマント調整、タイムストレッチ、音量調整などを、音声の劣化を押さえかつ手軽に行うことが可能。通常オーディオデータはMIDIとは違いレコーディングした後にメロディーの変更をすることが不可能であるが、Melodyneではオーディオデータを解析しMIDIのように個別に音程などの変更をすることができる。DNA(Direct Note Access)と呼ばれる新技術を搭載したことによって更に使い勝手が増した。

ニコニコ動画でもVOCALOIDなどのピッチ補正や人力VOCALOID作成などで使用されている。

ニコニコ大百科より



宅録やDTMをやっている人にとってはものすごく便利なソフトです、これ。

自分も使ってます。

ちょっとしたミス(あまり分からない程度の)ならば、録音しなおすよりも手間も時間も掛からないので。

今回のバージョンアップでは

・よりパワフルになったタイミングツール - ノートのアタックと時間的変化をコントロール
・音階と調律 – オーディオ素材から音階を抽出、使用、編集する総合的な機能を搭載
・ReWireに対応 – ReWire互換のDAWに対応。プラグインに代わって使用できます
・より分かりやすくより簡単に – 再生されるblobが強調表示されるようになり、タイムとピッチのグリッドの表示も向上


と言う感じらしいです。

目玉はReWireに対応したことでしょうか。

使用の発想によっては便利になりそうです。

Melodyneでガッツリ編集したりする場合は、音階と調律に関する機能を重宝するでしょうね。

個人的には、各種機能向上がありがたいです。

バージョン1からのアップデートはUS$ 99とのことです。





関連記事
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。