スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

大人向けの教科書『ミライ系NEW HORIZONでもう一度英語をやってみる』

大人向けの教科書『ミライ系NEW HORIZONでもう一度英語をやってみる』

                                      

東京書店特設ページ⇒http://www.tokyo-shoseki.co.jp/books/miraikei/index.php

   ミライ系NEW HORIZONでもう一度英語をやってみる・あらすじ

<あらすじ>
父親の仕事の関係で、中学の途中でアメリカに渡ったケン。子どもの頃からの夢だったテレビ局での仕事に就き、順風満帆な生活を送っていた。
そんな時、日本への異動を命じられ、久しぶりに日本へ帰国することに。
帰国後、中学時代の一番の親友、マイクを見舞った病院で、同じ中学の同級生だったユミと思いがけず再会する。
「こ、これがあのユミかよ?信じられない」
そう、久しぶりに見るユミはとんでもなくかわいくなっていた!!
一方、ケンと高校の同級生だったルーシーもケンを追って日本へやってきて・・・







・・・なんというラノベ展開!!

いや、現実にも起こりそうな感じだとは思いますが、かわいいイラスト付きとなるとどうしてもw

三角関係っぽい雰囲気になったり誤解で二人の仲がピンチになったり、といった感じらしいので、あながちラノベ展開というのも間違っては無いんでしょうね。


<監修者メッセージ>

こんにちは、デイビッド・セインです。この本の表紙を見て、「なつかしい!」と思われた方もいるんじゃないでしょうか。
お気づきかと思いますが、本書は中学校の教科書『NEW HORIZON』のキャラクターが成長した姿です。
しかも、ストーリー仕立てで、AR(拡張現実)機能を本格的に取り入れた日本で初めての書籍でもあります。

英語を我慢して勉強して、それで効果をあげる人もいるでしょう。
しかし、多くの人は、楽しくないと学習しても、すぐに忘れてしまう人が多い。
そのような人はぜひ、この本を試してほしいと思います。
なぜなら、この本には楽しく勉強できる仕掛けが詰まっているからです。

昔の英語を「忘れている」と思っている人が多いかもしれません。
でも、それは忘れたわけではなく、間違いなくどこか頭の隅に残っているものです。
本書で英語を学ぶ楽しさや知識をよみがえらせて、もう一度英語を勉強してみてくださいね。

デイビッド・セイン






勉強を効率よく進めるためには、やはり楽しむというのが重要だと思うんですよね。

そして楽しむためには分かり易いというのもポイントではないでしょうか?

それを思うと、こういうアプローチは自分達のような(2次元好き等…)種類の人間にとっては凄く有効な気がします。



もう少し詳しい画像がアキバBlogで見れます。
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51288886.html

少し内容も知ることができるのですが、英語の勉強云々を置いておいても、普通に面白そうだと思いますよ?

iPhoneのアプリにも対応いているようで、キャラが喋ったりするようです。

これは新しい試みなんでしょうね。











ところで、こういったものの元祖はもえたんになるんでしょうか?

                                


関連記事
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。