スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

Sonny Rollins / St. Thomas

Jazzの私的名曲紹介 その3

Sonny Rollins / St. Thomas



ソニー・ロリンズ(Sonny Rollins、1930年9月7日 - )は、アメリカ合衆国のジャズ・サックス奏者。本名セオドア・ウォルター・ロリンズ(Theodore Walter Rollins)。ハード・バップの代表的奏者であり、ジョン・コルトレーンと並ぶジャズ・サックスの巨人と讃えられる。歌心溢れるアドリブや、聞く者をリラックスさせる演奏は、長年にわたり変わることがなく、それが今も多くのファンに支持されている。
(wikipediaより)



この方は、自分が唯一生で演奏を見たことがあるジャズの巨人です。

あの時の感動は未だに忘れられません。

最初ステージに現れたとき、本当にサックスを吹けるのかと心配してしまうほどのお爺さんという印象を受けたのですが、たった一音でそんな無用な杞憂は吹き飛ばされてしまいました。

同時に、音楽からあれほど多くのものを学べるとは思ってもいませんでした。



という感じで自分にとっては物凄く思い入れの強いサクソフォニストです。

曲自体も、それとは違う方向から思い入れが強いです。

ふたたび生で聞くチャンスが欲しいです。


関連記事
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。